スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

心が痛い。

2011.03.12 *Sat

一夜あけて、被害の状況が少しずつわかってきたようだ。

まずは、今回の地震で被害に遭われた方に
心からお見舞い申し上げます。




昨日の仕事中に、揺れを感じていた
下から突き上げてくるような揺れ。
それが段々と強くなり、窓から見える
隣のビルの避雷針がすごい勢いで揺れてた。

すぐ娘に電話したら、繋がったけど
切れてしまった。



娘は、期末考査が終わり、例によって
家庭学習日で在宅だったので、
ラリーくんと共に、どうやら無事の様子。

東北を中心とした事務局へ電話しながら
父の元へも電話したところ、
すでに停電になっていたようだ。

余震はあるし、電車も止まってしまったので
ヒロリンと、もう一人の同僚と歩いて帰ることに。
自宅まで、10キロほど。
歩けなくはないけど、もう一人の同僚が
病み上がりで、時々ひどい咳をする。


ヒロリンとは途中で別れ、どうやら自宅方面の
バスに乗れたらしく、23Fまで階段を
上って足が痙攣したようだけど、
なんとか彼女も帰宅できたようだ。



ワタシともう一人の同僚は、ひたすら歩いていたけど、
ちょうど街道沿いのタクシー会社に空車を見つけて
頼み込んで、乗せてもらったものの・・・。

勤務先を出た頃は、車の流れはよかったけど
自宅方面は、ほとんど動かなくなってしまった。
あと三キロ、というところで降りて、
またひたすら歩いた。
(実際タクシーに乗っていたのは、二キロくらいかも)

それでも、昨日は風が強くて歩いていても
どんどん体温が奪われていたようだったので
タクシーに少しでも乗れたのはラッキーだったかも。


それに、歩いてる人が多かった。



思いがけず時間はかかってしまったけど、
娘は夕飯も食べず、暖房もつけず
ルームパンツ(と言えば聞こえはいいが)を
二枚重ねで履き、ラリーくんと共に
ワタシの帰りを待っていたくれた。

自分で出来る限りのことをしていたようで
水の確保、もし避難しなければ、と考えて
ラリーくんの薬一式の用意。
(でも、自分は部屋着のまま)

雷や地震があっても、何も反応しないラリーくんが、
今回ばかりは、ん?と思い、起きたらしい。




最寄駅のいつものスーパーは閉まっていたし、
コンビニでも、パンやおにぎりとかは
全てなかった。

ただただ、ひたすら怖かった。




でも、災害にあわれた方たちは
暖房も灯りもないところで、
一晩明かしたと思うと、
心が痛くなる。

さまざまな事が、一瞬で目の前から
消えてしまった人もいるんだろう。


朝から入ってくる、辛いニュース。




なすすべもなく、ただ祈るだけ。





スポンサーサイト
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

節電!
中部電力、関西電力でも18時以降の節電した電力を、東京電力に移送するそうです!
私たちも、出来ることを微力ですが協力 します。
テレビも、なるだけつけない事にします!
被災者の素早い救助と、被災地の早い復興を願うばかりです!
2011/03/13(日) 08:12:00 | URL | メイ #- [Edit
メイさま♪

コメ、有り難うございます。
そうなんです。電気って本当に大事ですね。
節電のご協力、有り難うございます!!
物資もまだ送れない状態ですし、
ワタシも、自分ができることを
少しでもやっていきたいと思います。


2011/03/13(日) 19:40:24 | URL | haiji☆ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © この手握ってればいいね All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

haiji☆

Author:haiji☆
いつも心にFUNKを\(^o^)/










フリーエリア






カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






マーリーの天気予報






やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言




FC2カウンター




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




検索フォーム






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




QRコード

QRコード




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。