This Category : 本

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

元気のミナモト

2011.12.14 *Wed
昨日の仕事の帰り、いつもの最寄り駅より
一つ先の駅で勉強してた(た…多分)ムスメと、
待ち合わせをして、駅前の本屋さんに立ち寄って、
思わず買ってしまった。








畠中さんは、しゃばけシリーズから
他の時代物も読むようになり、
この作品は、不思議系ではないけど、
登場人物が魅力的で、前のも面白かったので、
ついつい手にとってしまった。

あさのさんは、多分この作品が初めてまともに読んだものかも。
設定が宮部さんの『お初ものがたり』に似てはなくないけど、
昨夜、一気に読んでしまった。


あぁ…勿体無い。




時代物といえども、やはり人の考えるコトは
変わらないのだぁと、改めて思う。




このところ、物事がうまく運ばなかったり、
やけに体とココロが疲れてたり。

年末なのに、なんだかあったかいなぁと思ってたら、
急な冷え込みに喉を痛めたり。

穏やかに年を越したいだけなんだけどなぁ。





そんな時、この作品たちに出会えてよかったよ。
子どもの頃から本が大好きで、
お年玉で買ったりしたものも沢山ある。

三年前の引っ越しの時、かなり本を処分したけど、
実はまた、じわじわ増えてきている。
自分なりに、ハードカバーのモノは買わないコトにしているけど、

山田詠美さんの新作が気になっている今日この頃。





以前、在宅で入力の仕事をしていた時、
納期があるのに推理小説を読み出してしまったり、
考え事なんかしてしまうと、そのことばかり考えてしまうので、
自分では意識していなくても、本を手に取っているようだ。



・・・・・・これって、現実逃避?






えへへ。
でもいーの。

面白い本に出会えて、登場人物たちに励まされて、
また頑張ろう!って思えるから。

これを読み終えたら、次は何を読もうかなぁ。









しばらく手に取ってなかった、山田詠美さんか?
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

今はこれ。

2011.09.12 *Mon
まじゅちゅ…いや、魔術はささやくのストーリーが
全く思い出せなくて、悔しいので

(いや、ただ単に読みたいだけ?)




ついこの間まで、

「ICO 霧の城」

を読んでたけど、今はコレ!


もう既に、下巻なんだけどね…。


こちらは、ワタシは二年前に読んだので、
まだ記憶に新しかったよ(^^;;

ちょぉーーーっと、難しいところがあるんだけど、
読み続けていくうちに、宮部ワールドに入り込んでいく…。




あぁっ!!!

いま読んじゃったら、連休は何を読もう?
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

原画展のお土産

2011.08.10 *Wed
チケットと、窓口でいただいたポストカード。






自分用に買ったモノと、森田さん好きのキヨキヨへのポストカード。




切手を貼るトコまでカワイイ



あ…トートバッグも買ったんだった(^^;;



読者から羽海野さんに送られた、
キャラクターの手作りのぬいぐるみも展示されていて
(もちろん、非売品)
これがまた、可愛かった!



羽海野ワールド。

今回はホントに行ってよかったよ。





乗り換えの駅で、大戸屋で夕飯。
まだ18時前。




娘は、デザートもしっかり食べてた( ̄▽ ̄)




池袋は、ワタシが思っていたよりも
人が多くて、
渋谷とはまた違う、空気感?

すごくすごく疲れてしまったけど、
ポストカードを見ては、
なんだか癒されてるのだった( ´ ▽ ` )ノ
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ハリーポッターと死の秘宝

2011.08.10 *Wed

床に置きっぱなしにしてたら、ラリー君に噛まれた…




今回は、TVで映画をやっていたの観て、
第五巻から読み始めたのだけど、
少々寝不足になりながら、最終巻まで辿り着いた\(^o^)/



訳者の松岡さんのあとがきにもあるように、
この最終巻は、今まで張りめぐされていた
伏線の集大成というべきの巻だった。

また近いうちに、最初から読もうかなと思っている。



映画は映画で楽しみだけれども、
謎のプリンスは、原作と違うところがちょいちょいあって、
気になり過ぎてしまった。

死の秘宝は、PART1と2に別れているから、
原作に近いのかなぁ。
まだ1の方を観ていないので、2を観に行く前に、
しっかりと観ておかないとね!!
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

羽海野チカ原画展

2011.08.09 *Tue
行ってきました\(^o^)/




初めて原画展なんて、行ってきた( ´ ▽ ` )ノ

仕事を早退し(今日はいろいろ大変だった…)
娘と渋谷に14時半に待ち合わせたのに、
遅れてくるし…(>_<)



まあまあまあ、多分20年以上ぶりに
ブクロまで行ってきたけど、
人が多いのなんの!
と…都会だった( ̄▽ ̄)

原画展も大盛況で、平日の昼間になんでこんなに混んでるの?
と、娘に言ったら

「母さん、今は夏休みだよ」

って…。
そ、そうだったねヽ(;▽;)ノ

でも、いろんな世代の人も男性もかなりいて、
作者の羽海野さんも、ホッとしてるのでは。



人気の原画は長蛇の列だったし、
ワタシ達が出る頃には、チケットを買うのにも並んでいて、

あと、個性的なひとも多かった。

なんつーの?イデタチ?


きっとこの道を目指している人とかなんだろうけど、
ワタシ達母子が、浮いてなかったかな?と、思うほど。


いや、そうでもないか(^^;;




もうなんだか疲れちゃって、ご飯も食べて帰ってきちゃったよ。


明日、お土産のポストカードなど、
upしちゃおかな…。




そうそう!
原画展では、撮影なんて禁止なのに、
中国語を話していた女の子たち!!

こっそり、写真撮ってた(?_?#)


外国の方が、日本人の作品を愛してくれるのは、
本当に嬉しいことなんだけど、


そこには、モラルとかは無いのか?




あんなにステキな作品を沢山飾っている中で、
スタッフさんが、撮影を止めてください!!
って、見てる時に言われたら
落ち着いて見れなくなっちゃうけど、
確かにそういうスタッフさんはいなかったけれども、

それもこれも、ワタシたち、ファンこコトを信じてくれてるから…
というコトなのに、なんだかその気持ちを踏みにじられた気分。


その子たちに、言えなかったワタシも、
残念な人ではあるのだけど。










それでも、見ていると心が温かくなる作品ばかりなので、

ハチクロや、三月のライオンがお好きな方は、



ぜひぜひ、行ってみてください\(^o^)/
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © この手握ってればいいね All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

haiji☆

Author:haiji☆
いつも心にFUNKを\(^o^)/










フリーエリア






カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -






マーリーの天気予報






やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言




FC2カウンター




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




検索フォーム






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




QRコード

QRコード




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。